FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2019-02-08 (Fri)
 
ここから先のお話しは色々な病院が出て来るので一旦整理しておきたいのと
今後、もしも大事な家族がリンパ腫を患って、
何か情報を求めてここに辿り着く方がいた時のために情報を残しておきたいと思います。

① アロがずっと通っていたかかりつけの病院
亀戸動物病院
獣医腫瘍科認定医 取得の先生がいらっしゃいます。

② 食事指導と漢方などでお世話になった病院
プラーナ和漢自然医療アニマルクリニック

③ ICG-Lipo の治療を行っていた病院
空の木犬猫病院
※ホームページにはICG-Lipoの治療をやっている事など詳しくは書かれていません。

④ 補完代替医療を行っていて色々と相談にのって頂いた病院
幕張どうぶつ病院

アロハ家は東京の東部地区にあります。

リンパ腫が再燃してしまった頃から代替医療などを考えはじめて色々探しました。
東京の西部や神奈川、埼玉などにはたくさん病院がありましたが
アロハ家地区にはありませんでした。

そんな中でみつけた幕張どうぶつ病院。
決して近くはないけれど頑張れば通えない距離ではない。

わからない事も多くまずは相談してみようと予約を取り行ってみました。

ゆっくりと時間を取って親切丁寧に対応して頂きました。
結論としてはICG-Lipoの治療をやってみる価値は有るけれど・・・

出来たら毎日、最低でも週に3日はレーザーを当てに通って欲しい。
アロハの負担、飼い主の負担を考えたらもっと近くの病院を探した方が良いだろうと。。

とても柔軟な考え方をされる先生で、もしもLipoの治療をやっていない病院でも
治療に必要なレーザーの機械をもっている所が近くにあればそれでも良いと
レーザー機器の製造メーカーをあたってみる様助言して下さったり。。

ですが、メーカーさんは少し堅くて治験なのでそんな切り離しての治療はダメだと
レーザーを持っている病院を教えては頂けなかったけれど
いくつか病院を紹介して下さいました。

我が家が毎日通える地域ではなかったので
お世話にはなりませんでしたが パル動物病院
Lipoの治療に力を入れていて経験も実績も豊富とお勧めでした。

なかなか病院も見つからない中、抗がん剤も効かなくなってきて
気持ちばかり焦る中、もう一度、幕張どうぶつ病院へ相談に行きました。

その時は白血球数が低く、次の治療が出来ない期間だったので
その間にもう少しだけ病院を探してそれでも無ければ
週3回を目標に幕張で治療をしていこうと先生と決めました。

そして、白血球数が上がるのを待つだけで何も出来ない訳ではないと
抗酸化作用の高いビタミンの点滴をしてもらい
一足先に丸山ワクチンを始めることにしたのでした。。
 
文章ばかりで長くなってしまったので続きます。
 
IMG_8668.jpg

「行こか」と声をかけると首を傾けて話しを聞いてくれるアロハさんw
行き先が病院ばかりでゴメンね・・@12月21日
 
| アロハな日々 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する