FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-12-13 (Thu)

9月にリンパ腫再燃と診断されてから・・
レスキューの治療に進むとき・・

何度となく主治医の先生から言われた言葉。

残された治療法は少ない。
レスキューの薬は効いたとしてもその効果は長くは続かない。

もちろん先生は意地悪で言っているのでもなんでもなく
そろそろ覚悟が必要だという事なのですが・・・

そう言われる度に心臓をギュっと摘まれたように苦しくなり、とてもとても悲しい気持ちになりました。

でも、ただ悲しんでても何もはじまらない。

西洋医学の治療がこれで限界なのだとしたら
統合医療(代替治療)で何か出来る事はないのか。。

A病院とB病院2つの病院でアロを診てもらい
新しい治療に踏み切る事にしました。

鳥取大学が進めているICG-Lipoというまだ治験段階の治療法。
犬や猫の治療で上手くいったら人間に使われるようになるんだとか?!?!

この治療の前にまずロムスチンを試してみた方がいいのか・・
それともすぐに治療を進めた方がいいのか・・

どこにも正解はないし、結果によってはどちらを選んでも後悔する。。

A病院・B病院、2度ずつ行って相談と確認。
今の主治医の先生とも相談。
家族で相談して悩んで悩んで出した結論。

B病院で治療することに決めました。

今週中には治療に入れる予定。
始める迄に2週間近くかかって時間をムダにしてしまいアロには申し訳なく想っています。。
(でも、白血球も少なかったしどうしようもなかったか・・)

これまでの抗がん剤治療の様に、どんどん腫瘍を小さくするのではなく
じわじわと攻撃する感じのこの治療。
少なくとも腫瘍がどんどん大きくなるのは防げるのかな。。

ガンを根治させるのではないけれど
アロの身体に悪さをしないでおとなしくしていてくれたらいいな。。

治療がうまくいくこと切に願っています。。
 
201812131759497c7.jpeg

アロちゃん、一緒に頑張ろうねw

| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する