123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-16 (Fri)

えぇ~と・・今更感たっぷりなんですが・・
忘れない様に記録しときます

3日の土曜日に狂犬病の予防注射に行って来ました

昨年、9月にしていたので、4月では間隔が短すぎるだろうと6月の終わりまで粘って・・
と思っていたのですが、吐いたりして体調が安定していなかったので見送っていました。
(7月になると料金って上がりますよね?!)

1007031
めずらしく誰もいなかった病院

ここ1ヶ月吐いちゃうことが多かったので注射の前に色々と相談。
少し様子をみることにして、更に回数が増えたりする様なら
喉や食道辺りのレントゲンを撮ってみましょうということになりました。。

ついでに5月から200グラムも増加している体重に話しが及び、
カルテをペラペラして11月から800グラムの増加・・これはまずいですね・・と言われてしまい
とりあえずゴハンはそのままでおやつを止めましょうということになりました。

その後、アロは奥の処置室で体温測定して問題なければ注射することになり
一旦、診察室を出ました。

再度、呼ばれてアロを受け取り終了かと思ったら、ちょっと中に入って下さいと言われ
何事??と思ったら先生はアロの生年月日を把握していなかったらしく、
11月(生後7ヶ月)から800グラムの増加は正常な成長過程であり何も問題はありません。
体を触ってもどこにも無駄なお肉はついていませんでした。
とひたすら謝っておられましたが・・

で~も~・・おやつはカロリーが高いですしやっぱり止めましょう!と言われてしまいました。

(; ̄ー ̄)...ムムム やっぱり、おデブ疑惑否定できず・・か?!

※覚え書き※
5日のフィラリア薬は10日に延期
混合ワクチンの接種は8月に延期

1007032
いつもいっぱい待たされるから運転手一回帰っちゃったのよね~
 
スポンサーサイト
| 予防注射 | COM(0) | TB(0) |
2009-10-05 (Mon)

またまた先日のことになりますが・・・
アロの狂犬病予防注射をしてきました。

狂犬病予防注射・・そらが免疫介在性溶血性貧血を発症する原因となった注射 orz
とっても抵抗がありましたが、義務づけられた予防注射受けない訳にはいきません。
それならば、せめて体調が万全な時にと思い大分日が経ってしまいました。

内心ドキドキしながら10日が経ちます ドキドキ
これから毎年こんな想いをするのかと思うとちょっと気が重いです。。

0910051
登録も終わりました。

もこもそらも予防注射やフィラリア予防、ちょっとした時には地元のA病院で
病気の時には別の病院で診てもらっていました。

A病院は近くていいのですが、設備も腕もイマイチなんです。
アロのお腹の件でもね。。

なので、迷ったんですが今回はA病院で注射をしました。

注射は別に何の問題もなかったんですけどね・・
フィラリアのお薬がね・・

0910052

以前、A病院でシステックを2回分処方してもらったのですが
その後、ダニの予防もきちんとしたいと思いフロントラインをすることにしたんです。
お腹を診てもらったB病院で。。

システックでは蚤の予防がフロントラインとダブってしまうので
「フィラリアの予防のみのお薬を下さい」と言ったらモキシデックが処方されました。

シェルティにはイベルメクチンを主成分としないミルベマイシンだとばかり思っていたのですが・・
イベルメクチンの類縁体であるモキシデクチンを主成分とするモキシデック??

0910053

シェルティで飲んでる仔もいるけれど・・
モキシデックでショック症状を起こした例はほんの少しらしいけれど・・
それでもショックを起こした仔がいるわけで、アロにショックが起きないとも限らないわけで・・

危険な可能性があるのなら、避けられるものなら避けたいです。
治療の為の服用ならまだしも予防の為にそんな危険は侵したくないですよね。。

しかもA病院、何の説明もありませんでした 怒

とりあえず1回分もらって帰りましたがっ・・家に帰ってよ~く見てみたら 目

「モキシデック7.5」

これって体重3.7キロまで用じゃないのよ~ふるーつ☆Cultivation・怒(小)
※アロの体重はこの時5.78キロ※

0910054

「6キロまではこれで」って言いましたよね?
仮にモキシデックは譲れたとしても7.5は絶対に譲れません

知らずにいたら予防したつもりでも予防できてないってことですもんね。
この一件できっともうA病院へ行くことはないでしょう。。

人間でも動物でも、やっぱりお医者さんは信頼できないと 汗
勉強になりました。。

しゃべることの出来ないかわいい我が子守ってあげられるのは家族ですもんね。

※これはあくまでも素人である管理人の個人的一意見です※
(アロの写真と文章は何の関係もありません)
| 予防注射 | COM(2) | TB(0) |
2009-07-22 (Wed)

なかなかお腹の調子の良くならないアロハさん
一進一退です涙
子犬なので一度腸内環境のバランスを崩すとなかなか元に戻らないんだそうです。。
獣医さんと相談しながら、いろんなフードを試したり、ミルクを止めてみたり・・
もう今からフードジプシーの予感 汗

そんな中、調子の良かった7/17(金)に2本目のワクチンを打ってきましたぁぁ
この辺りは5種もしくは6種混合ワクチンになりますが
アロは今回は5種にしました。
フィラリアのお薬も頂いて、こちらも調子のいい日に飲ませます。

今週末にはお散歩デビューの予定 音符

DSCN8741.jpg
1時間遊ぶとバッテリー切れに・・
充電中 バッテリー1
| 予防注射 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。