FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-12-14 (Fri)
 
12月12日

血液検査

白血球数 14600
好中球 14200
血小板数 5万

白血球!戻りました!!
戻ったというか、反動で上がった感じなのかな??

それとも丸山ワクチンの効果か。。
ICG-Lipoの治療に先駆けて丸山ワクチン始めています!

アロは元々白血球が少なめなので
こんな10000オーバーな数字は半年振りくらいにみました。

白血球が上がっていたらロムスチンの予定だったこの日。

血液検査をする前に主治医の先生にロムスチンはしない事を伝えました。

今、この時期にロムスチンを試してもしも効かなかった場合に
年末年始を挟んで長い間何も出来ない日が続いてしまう。

先にICG-Lipoの治療を進めて
状態が安定したら・・
治療効果が上がったら・・

きっとどこかのタイミングでロムスチンを使ってさらなる効果を期待できるはず。。
そう信じています。。

後で聞いた話しですが、主治医の先生、来週一週間出張で居ないそうで
そんななかでロムスチン使ったら不安で仕方なかっただろうな~て思いました。。

この病院とはこれでお別れということではなく
先生同士も知り合いで、お互いに情報を共有して頂けるそうで
とてもありがたいです。

白血球が上がったのでバイトリルは終了で
フォイパン、ステロイド、ガスターを処方して頂きました。

次回は状況に応じて予約を取って受診する感じになります。

IMG_8624.jpg
病院帰りに元気にお散歩アロハさんw
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-12-13 (Thu)

9月にリンパ腫再燃と診断されてから・・
レスキューの治療に進むとき・・

何度となく主治医の先生から言われた言葉。

残された治療法は少ない。
レスキューの薬は効いたとしてもその効果は長くは続かない。

もちろん先生は意地悪で言っているのでもなんでもなく
そろそろ覚悟が必要だという事なのですが・・・

そう言われる度に心臓をギュっと摘まれたように苦しくなり、とてもとても悲しい気持ちになりました。

でも、ただ悲しんでても何もはじまらない。

西洋医学の治療がこれで限界なのだとしたら
統合医療(代替治療)で何か出来る事はないのか。。

A病院とB病院2つの病院でアロを診てもらい
新しい治療に踏み切る事にしました。

鳥取大学が進めているICG-Lipoというまだ治験段階の治療法。
犬や猫の治療で上手くいったら人間に使われるようになるんだとか?!?!

この治療の前にまずロムスチンを試してみた方がいいのか・・
それともすぐに治療を進めた方がいいのか・・

どこにも正解はないし、結果によってはどちらを選んでも後悔する。。

A病院・B病院、2度ずつ行って相談と確認。
今の主治医の先生とも相談。
家族で相談して悩んで悩んで出した結論。

B病院で治療することに決めました。

今週中には治療に入れる予定。
始める迄に2週間近くかかって時間をムダにしてしまいアロには申し訳なく想っています。。
(でも、白血球も少なかったしどうしようもなかったか・・)

これまでの抗がん剤治療の様に、どんどん腫瘍を小さくするのではなく
じわじわと攻撃する感じのこの治療。
少なくとも腫瘍がどんどん大きくなるのは防げるのかな。。

ガンを根治させるのではないけれど
アロの身体に悪さをしないでおとなしくしていてくれたらいいな。。

治療がうまくいくこと切に願っています。。
 
201812131759497c7.jpeg

アロちゃん、一緒に頑張ろうねw

| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-12-11 (Tue)

12月8日

血液検査

白血球数 2900
好中球 2200
血小板数 4.8万

前回診察後、喉の腫れが大きくなりゴフゴフいうようになってしまい
1日前倒して診てもらいました。

ニムスチン、1週間程度しか効果がなかったのも悲しいし
次の抗がん剤をするにもこの数値では無理。。

白血球、少~しずつ上がっては来ているのですが戻り方が鈍い。

最下点がどこなのかもいまいち読めず
これが○○スチンという抗がん剤の特性らしいです。。

とはいえ、このまま白血球が上がるのをただ待っているのは
アロの喉があまりにも苦しそうで・・・

気休めかもしれませんがステロイドを処方してもらうことにしました。
免疫抑制の為、1日に3錠+ガスター1錠

ここ最近、やたらと警戒モードでお薬を飲ませるのが大変な状態なので
とりあえず8日(土)・9日(日)は注射をしてもらいました。

今のところ、ステロイド効果で少しだけ良い感じになっています。

後、使える抗がん剤はロムスチン。
ニムスチンと同じ系統のこの薬が効くかどうかはやってみないとわかりません。

○○スチンの読めない骨髄抑制にプラス肝毒性が強いこの薬。
心配しかありません。。

20181211150421743.jpeg

粘度が高いという投薬用のちゅーるを試してみましたが全然ダメw
ただの美味しいおやつとなってしまいましたww
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-12-04 (Tue)
 
12月2日

ニムスチン投与1週間後の体調チェックでした。

血液検査

白血球数 1200
好中球 700
血小板数 9.6万

抗がん剤副作用でだだ下がりです。。
ここが底で下げ止まってくれるといいのですが。

念のため抗生剤服用で3日間程はお散歩も控えるようにとのことでした。
お腹も緩くなったら即整腸剤服用です。

副作用激しく出ていますが
肝心のリンパの腫れはというと・・・

喉左右共1センチずつ位は縮小していますが
前回程の効果は出ていない様です。

いずれにせよ白血球が上がってくれないと何も出来ません。。

次回予約は12月9日。

20181203204242977.jpeg
温活中アロハさんw
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-11-30 (Fri)
 
11月18日

東洋医学の先生に診てもらうために横浜へ。
この前に往診で診てもらっていて、この日は二度目の診察です。
この話しはまた改めて書いていきたいと思います。。

診察の後はお誘い頂いてテン家のみなさまとランチ

ランチ・・・とか言いながらお写真全くないのですが

IMG_8451.jpg
テンママの持ってるおやつに群がる黒い仔たちw
サラちゃん・ユンちゃん・アロハ

テンちゃんはパパのおひざの上ww

IMG_8521.jpg

IMG_8519.jpg
アロの目が必死すぎ

IMG_8522.jpg
色々とお話し出来てとてもとても楽しい時間でした

IMG_8488.jpg
相変わらずかわいい愛しのテンちゃん

テン家のみなさまありがとうございましたーー!!!

IMG_8497.jpg
帰りの車中、ぐっすり寝んねのアロハさんw
心地の良い疲れだったねww 
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-11-28 (Wed)
 
11月11日のこと。
アロと大きな公園で散歩しようと 清水公園 へ行ってきました

園内に入ったとたんどこからかアロの苦手なドンドンという音が聞こえてきました。

こうなったらアロハさん全く動かない
そして隙あらば入って来た入り口の方へダッシュで向かおうとする。。

しかたがないのでカートIN

たくさん歩いて疲れてしまったら乗せようと思って持ってきたのに
アロハさん10メートルも歩いてないですよ?!

少しだけカートでお散歩?して
長居してもしかたないので帰宅しました。。

そしていつものご近所散歩したのでした。
いったい何しに行ったんだかww

2018112816050748f.jpeg

20181128160736325.jpeg

紅葉がキレイだったから良いかっ
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |
2018-11-26 (Mon)
 
11月25日

血液検査

白血球数 8000
好中球 7500
血小板数 17.1万

アミラーゼ 990
リパーゼ 1205

CRP 4.5

ALP 379
GPT 201
GGT 26
肝臓の数値、高めですが徐々に下がってきています。

ニムスチン投与から2週間ちょっとでまたリンパが腫れてしまいました。

ニムスチンは投与から3週間は何も出来ないと聞いていましたが
血液検査の数値上問題ないということで
3日間前倒ししてもう一度ニムスチン投与となりました。

前回、2週間ちょっとしか効果が持たなかったので
今回は1週間かもしれないし、全く効かないかもしれないそうです。

でも、これしか選択肢はなくとにかく効いて欲しい

前回白血球が下がって熱が出てしまったので予め抗生剤を服用。
整腸剤もと指示があったけれど、これは飼い主判断で様子を見てにします。

フォイパン、バイトリルが処方される。

201811251807500e6.jpeg
治療の後、ショートコースで元気にお散歩アロハさん
 
 
| アロハな日々 | COM(0) | TB(0) |